六畳半のすごし方 TOP  >  よもやま話し >  アメリカのCGアニメ「RWBy」

アメリカのCGアニメ「RWBy」

 友人から教えてもらった「RWBy(公式の動画が再生されます)」(解説はこちらを参照すると分りやすい)という外国製CGアニメが面白い。
  日本のアニメの影響を受けているのか、アクションや演出がそれっぽい。日本っぽい戦闘・日常演出+外国の会話センスが組み合わさって俺得な仕様。主人公の表情豊かさは魅力的ですね。アニメで言うところのガッカリな作画と気合い入った作画が入り交じっているのもこれはこれで味があるというか。1話は12分ですが、2話以降は5,6分なので今のタイミングなら入りやすい。
 ストーリーも今のところシンプル。まさに漫画・アニメの王道。っていうかテンプ レ。翻訳しなくても何となく展開が分る。何かの養成学校に入学→試験・メンバー集めってところですね。アメリカのアニメや漫画もこんな感じのストーリーが多いんでしょうか? あっちの方の物語類型に疎くて。
 (吹替や翻訳がなくても)DVD出たら買おうかな。

[ 2013年08月25日 21:09 ] カテゴリ:よもやま話し | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL