六畳半のすごし方 TOP  >  2015年04月

反転する福祉国家(水島治郎)

[ 2015年04月29日 19:19 ] カテゴリ:本の感想 | TB(0) | CM(-)

友人との会話

私 「トワイライトってタレ目なんだけど、たぶん本人気にして、威厳だすために目尻にメイク入れてるんじゃないかと思うんだ」

友人「変な属性足すなよ、可愛くなるだろ!と思って見返したら、思ってたよりもあからさまな化粧で吹いたw」

 きっと仮面付けてたのも迫力出すため。


[ 2015年04月28日 18:50 ] カテゴリ:よもやま話し | TB(0) | CM(-)

第13話「冷たい音色…!黒きプリンセス現る!」

[ 2015年04月26日 21:55 ] カテゴリ:Go!プリンセスプリキュア | TB(0) | CM(-)

第12話「きららとアイドル!あつ~いドーナツバトル!」

[ 2015年04月19日 16:16 ] カテゴリ:Go!プリンセスプリキュア | TB(0) | CM(-)

第11話「大大大ピンチ!?プリキュアvsクローズ!」

[ 2015年04月12日 18:06 ] カテゴリ:Go!プリンセスプリキュア | TB(0) | CM(-)

慈善活動も中身を吟味してよ

 「エコキャップ運動」というのがあります。
 最近寄付してなかったとか話題になったようですが、それは今回どうでもいいです。

 私はこの運動が嫌いです。おそらく嫌っている人の大半の理由は「寄付額より運送費の方がかかる非効率的運動」だからだと思います。運送費が余計にかかるならその運送費を最初から寄付すればいいし、運送費を払うにしても誰が、どこからどのような名目で出すんだって話し。環境問題に関してはキャップのリサイクルに伴うエネルギー投入量が新規生産・廃棄コストと比べて大きくなるという話しも聞くし、正直「環境エコ」の類はこれに限らず眉唾だと思ってます。割れた花瓶に糊つけて直すとか詰め替えるんじゃないんだから、再生成系のリサイクルは消費エネルギーでかいと思うんだよなー。
 実は私が勤めている会社でもこの運動に参加していたんですが、1年程度でやめました。理由は案の定。


 この件で改めて気づいたのは、どうも世の中にはボランティア的な善い活動を行うのであればコストや中身や手段は吟味しない、という人達が一定数いる事実です。
 正直私には全く理解できないんですが、実際にそういう人がいるんだからしょうがない。↑の運動で運送費がかかることはちょっと調べればすぐわかることです。それにもかかわらずこんなことを組織的にやろうと考える人がいたんだよね。全国的にもいるようだし。
 個人的に奉仕活動だろうが寄付だろうが、やるのであればコスト、効果対費用を考慮して高い効果を得られる(あるいは参加者の負担を軽くする)ものを優先的に行うべきだと考えています。もちろん趣旨や参加者の意向などもありますから、必ずしもそうすべきとは思いません。しかし、なんでもいいから慈善活動をしたい、直接お金を払うよりはエコキャップのようなついでにできるものがいい、みたいな動機と選定理由ならもう少し考えろよ、ってこと。

 たぶん慈善活動をやろうと言い出されると、無碍にそれを却下できない空気とかあると思うんですが、無意味な活動ならガンガン蹴るべきです。つきあわされる方が迷惑だから。いい活動が思いつかなかったらやらなきゃいいんです。やることに意義があると思っている人も一定数いて、これも困った人達。
 その時には採用されなかったんですが、会社で正式にエコキャップ運動をする以前に同じようにこの運動をしないか?と持ちかけた人を直接見たことがあるので、なんとなくわかるんですが、こういう活動をやろうと言い出す人は基本的に悪い人ではありません。バカでもありません。損得に疎いかもしれませんが。
 私が効果対費用にこだわるのは、そこを蔑ろにすると違う部分で必ずしわ寄せが来るからです。上述のように別の費用が発生したり、参加者の労力や熱意といったものにツケが回されるからです。営利企業で例えれば、やり甲斐があるし皆さん情熱を持ってるから給料安くてもいいよね!みたいな。こういうのは破綻するか、どこかにしわ寄せが来るか、損する人がでてくる。

 あるいは「確かに非効率的かもしれないけど、こうした活動を通じて慈善精神や経験を学べる」という言い訳があるかもしれません。
 それがメリットとしてあるならいいでしょうが、その活動によって誤解が広がるようであれば害悪だと思ってます。本当に慈善になるのか、環境にいいのか、それ以前にちゃんと寄付すること覚えろよ、と。エコキャップは学校でやってるところもあるようですが、生徒に費用とか仕組みとか教えているんでしょうか。逆に道徳や社会の授業の教材にもってこいだと思います。リテラシーを鍛える意味で。

 ちなみにエコキャップ運動で言えば、参加者は満足感が得られて、リサイクルされて業者も儲かるし、運送業者も儲かるし、NPOも儲かるし、実際に寄付される。ただ金とエネルギーが余計にかかる。とそのまま銘打ってやるんであればいいと思ってます(賛同しませんが)。
 慈善にお金がかかるのは構わないし、逆に儲けてもいいと思います。だけど「なんかいいことっぽい」というだけで中身を吟味せずにやんのは(やらされるのは)大嫌いです。

[ 2015年04月10日 22:58 ] カテゴリ:よもやま話し | TB(0) | CM(-)

第10話「どこどこ?新たなドレスアップキー!」

[ 2015年04月05日 16:00 ] カテゴリ:Go!プリンセスプリキュア | TB(0) | CM(-)