六畳半のすごし方 TOP  >  2014年12月

ものはやりよう

 2014年末総資産は去年末から555万増の2848万。
 持ち金の9割を投資に向けたのが結果的に良かったようです。投資の増分が290万。この調子なら40歳で会社辞められるかな。調子が良くても悪くても辞めたいんだけど、仕事すんの面倒臭いから。

 投資割合が9割と高いのは一般的ではありませんが、これは用途と割切りです。要するに使うアテがない分を全部ぶっこんで問題無い。私の場合数ヶ月分の生活費があれば十分決済できる。独身・賃貸・借金なしならこの方が効率が良い。特に今の日本は(人為的に?)インフレが起きつつあるので、預金金利では物価上昇に負ける。リスクをとってでも平均リターンが高い金融商品を保有するのは長期的に合理性があります。

 ちなみに2015年分のNISAは使い切りました。安いところで買いたいのはヤマヤマなんですが、タイミングなんて測れないし。だったら最初に買ってしまって、増えるのを期待する方がいいかな、と。どーせ5年近く放置するし。


 仕事は何のため? 金のため。
 人生は何のため? 面白いことをするため。

 仕事は人生じゃありません。自由に、好きに、ダラダラと、余計な人付き合いをすることなく、人に指図されることなく、楽しく生きるのが私の人生。ワークなんてどうでもいい。ライフワークだけやりたい。
 こんな社会不適合者でもなんとかやれる。この時代に生まれたことに感謝します。

[ 2014年12月31日 18:19 ] カテゴリ:未分類 | TB(0) | CM(-)

第46話「愛と憎しみのバトル!誠司vsプリキュア!」

[ 2014年12月28日 15:29 ] カテゴリ:ハピネスチャージプリキュア! | TB(0) | CM(-)

Nexus7延命化

 先日、2012年製のNexus7のOSをバージョン5(愛称ロリポップ)に更新して以来、動作が重くなるわ、強制リブートが多発するわでタブレットの買替えも検討していたんですが、とりあえず↓を参考に最新バージョン5.0.2にしました。

【Nexus Root Toolkit】を使ってNexus7(2012)を初期化してみよう
http://gintoki-note.blogspot.jp/2013/11/nexus-root-toolkit72012.html

 動作も快適、強制リブートもなくなって一件落着。バージョン4のキットカットと何が違うのかはよくわかりませんが。
 ちなみに、上記の方法は事前にブートローダーのアンロックが必要で、そのためにPCにNexus7のドライバが必要だったりと結構手間がかかります。私がやったときはアンロック忘れてて少し焦りました(タブレットがOS画面で止まった)。

 タブレットの利用目的が電子書籍閲覧、ネット、ナビくらいなので当分はこの端末を使い続けるつもりです。値頃感のある2013年製もありっちゃありなんですけどねー。2012年製をちょっと性能上げて、ちょっと軽くするだけで使い勝手がさらによくなるんで。

 どちらかというとタブレットよりスマホをなんとかしたい。4インチくらいの片手で収まる(胸ポケットからはみ出ない)サイズがベスト。ところが最近は新製品がほとんどでない。なんであんなにデカイものばかりなんだろ。携帯しづらいだろうに。
 軽装(手ぶら)で出かけるときはスマホのみ。カバンを持ち歩くときはタブレット持参。家の中でもPCで動画視聴やゲームをしているときはタブレットでネット閲覧、というように目的別に使っています。タブレットを大型スマホに統合するよりもこの方がそれぞれのニーズに対応できる。
[ 2014年12月23日 21:43 ] カテゴリ:よもやま話し | TB(0) | CM(-)

第45話「敵は神様!?衝撃のクリスマス!」

[ 2014年12月21日 18:47 ] カテゴリ:ハピネスチャージプリキュア! | TB(0) | CM(-)

メメント

[ 2014年12月16日 19:34 ] カテゴリ:映画の感想 | TB(0) | CM(-)

第44話「新たなる脅威!?赤いサイアーク!!」

[ 2014年12月14日 17:21 ] カテゴリ:ハピネスチャージプリキュア! | TB(0) | CM(-)

旅行積立について

 たびたびバンク(JTB)
 へ~。こういうのあるんだ。失敗したなぁ。使っておけばよかった。

 私が勤めている会社ではカフェテリアプランが使えます。簡単にいうと福利厚生の一種で毎年ポイントが与えられて、その範囲内で自由に福利サービスを選択できる制度。昔は保養所とかがあったらしいんですが経費削減で消滅。正直独身には使いづらいんで、カフェテリアの方が自由度が高い。

 ただ、このサービスの欠点は何でもかんでもポイントが使えるわけじゃなくて、旅行、レジャー(施設利用代)、教育、介護関連でしか使えない。結局独身だと使い切るのが難しい。毎年旅行行くわけでもないし。余ったポイントは積立てができるものの、積立てたポイントを使うのに条件があって、これまた不便。積立申請もしなきゃいけないし。そういうわけで使うアテのない積立てや使い切れずに捨ててしまったポイントが少なからずありました(会社もこれを狙ってるんでしょうが)。

 そこで冒頭にあげた旅行積立てが意味を持ってくるわけです。これなら年度開始と同時にポイント全額積立ててしまえば一気に消化できるし、金利も付く。あとは旅行したい時に利用すればいい。来年から利用しよう。

[ 2014年12月13日 14:45 ] カテゴリ:よもやま話し | TB(0) | CM(-)

第43話「ぶつけあう想い!ラブリーとミラージュ!」

[ 2014年12月07日 17:07 ] カテゴリ:ハピネスチャージプリキュア! | TB(0) | CM(-)

ログホラ10話

 原作の会話ほとんど削らずに語らせたら30分使い切ったでござる。
 ネットでも友達ができなかったアカツキさんの悪口はやめてあげて下さい。

 今回にしても、シロエが円卓会議を立ち上げた動機にしても、根本がどこかといえば閉塞感。たとえるなら、うんこ座りしながら「つまんねー」「何か面白いことねーの?」みたいなことを言ってる奴がつまんねーんだよ、っていう反動みたいなのがあって、そこを面白くしてやろうじゃないか、それが俺らだろ?っていうノリ。
 クソゲーオブザイヤーというのがあって、そのクソゲーが如何にクソかってことを面白おかしく選評書いて決めるルールらしいんですが、ああいうのもユーモアだなって思うんですよね。イグノーベル賞とかも普通なら「くっだらねー」の一言で捨てられる研究にユーモアでスポットを当てる感じで好きですね。こういうところに創造性があると思います。
[ 2014年12月06日 20:47 ] カテゴリ:よもやま話し | TB(0) | CM(-)

小公女(フランシス・ホジソン・バーネット)

[ 2014年12月04日 18:50 ] カテゴリ:本の感想 | TB(0) | CM(-)